記録的な豪雨・・・遙かな尾瀬から

尾瀬は以前5月下旬の残雪期に出かけました。それから、 2ヶ月ぶりにいつものルート奥只見湖の銀山平コースを目指すが、今回の記録的な豪雨のため銀山ルートは通行止め。小出ICから252号田子倉湖経由の檜枝岐・御池、沼山峠から入山。2・3日活動後新潟に戻る時は、檜枝岐コースも土砂災害で交通止め。従って会津若松方面の遠回りで帰路。

尾瀬の自然開花情報を少し・・・観光客のいない尾瀬湿原
画像
画像
活動拠点詰め所
画像
ミズチドリ
画像
トンボソウ
画像
ヤナギラン
画像
ニッコウキスゲはほぼ終わり、キンコウカ、ネジバナが少し、コオニユリ満開
画像
ヒヨドリバナ、シモツケソウ、ヤマハハコの開花を発見。ワレモコウの画像
画像
大雨による土砂でシャトルバスが通行止め。仲間3人で沼山から御池までの車道を2時間・・・途中のノコギリソウ
画像
オダマキ
画像
帰路の途中の会津若松方面で大内宿の復元家屋を見学・・・どことなく飛騨高山の風景
画像
画像
マタタビの元気菓子、まんじゅう、醤油せんべいを土産に!
大雨で木道が浮く、ガス充満の湿原、入山客がいない尾瀬湿原、二度と体験できない尾瀬。
湿原内はそっとした静かな尾瀬でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック