お気に入り 雨飾山麓しろ池の森

画像
明るい緑色したブナの葉が風に揺れ太陽の光をきらきらと反射させている。その森全体にその光が行き渡っている。梢から移ったアカゲラがブナの幹をつついている光景を見ることができた。じっと見ていても逃げる様子はなく、無我夢中のエサ探し。この森は小さな池があり、近くに沢もあり、実のなる木もあって生息する野鳥や昆虫、さまざまな小動物の生態を育んでいる。
画像
画像
この前の大雨で千国街道 塩の道が崩れ歩くには危険らしい 当分の間通行止め。大雨による自然の猛威は、いにしえからの古道などひとたまりもない。自然の力。
画像
画像
ウリハダカエデが自然に枯れ巨木になれず、ヤナギやナラが立ち枯れたり、かなり大きなブナが根元から枯れたり折れたりしているのを見ることがある。森林内ではごく自然な形でそれはこの森が豊かな証拠でもある。枯れ木や倒木一つないキレイな森はビックリするほど違和感があり不自然なのだ。
画像
お気に入り 雨飾山麓しろ池の森 身近な自然の市民の森に触れ親しみ守る・・・のだ。
画像
アザミ ナンブアザミ?
画像
画像
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック