たまにはスカイツリーと横浜赤レンガ

画像
山や海や森が身近な自然だけが取り柄でのんびりした田舎の駅から新幹線に乗って、華の大東京に来てみた。やっと着いたでもなくとうとう来たでもなく、すっーと2時間ほどで簡単に東京に来ることができた。いままであまり縁が、用がなかったので来なかったのだ。GWで新幹線も満員。東京駅降りると後ろから人に追われるように歩き、前からは人混みを避けるように歩き、自分はあるべき方向に歩いているのだろうかと猥雑すぎる雑踏に錯覚する。それこそ正確な手段で目的地を目指していないと大多数の匿名者の陰に埋没する。 
月島でもんじゃを食べよう、まず地下鉄の路線図をみてこうやって行こう。そのあと真下からでもスカイツリーも見てみたい。もうコンプレックスが湧き出たお上りさん然り。まして周りの人種はエッジのきいたエキセントリックな空気が漂っている。これだから大都会に出ると行き先に迷い、孤独な沈黙で自分を見失い脳にストレスを溜め疲れる。
画像
清水の舞台から飛び降りる覚悟で財布の中にそれなりの諭吉を用意してきたが、なにせ田舎者にはブランドやらグルメやらに腰が引けるし使い方がわからない。綺麗な場所より薄汚れたとこで長靴で歩いてもOKのような、いまにも草が野放図にはびこっていそうな裏の新宿の750円のラーメンと場末の月島のもんじゃとビールが性に合ってうまく、ウロウロしながら電車の切符に使う野口数枚で間に合った。用事も済んだことだし横浜に行くぞ・・・
画像
画像
画像
赤レンガ倉庫でドイツのビール祭りが開かれていた。ここまで来たのだ、このさいドイツのビールを飲もう。ムール貝やソーセージ、黒やワイン風味のドイツビールたっぷりここで諭吉が登場、ベロベロな足取りでそれでもまだ中華街へゴー。
画像
東京駅丸の内で澄んだ青空。ホームを出て田舎に続く空の下の向こうにあるあのホームへ戻ろう。ここではいつまでもアウェイ感が充満している。
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック