雨飾山麓しろ池の森

アクセスカウンタ

zoom RSS 2時間歩いて 山頂で白馬を見てみるか・・・

<<   作成日時 : 2015/03/07 16:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

車窓から白く光り輝く火打山と外輪山を従えた妙高山を眺め、なかなかの風景だなぁっと感動しながら3月14日開業まじかの上越妙高駅を、昨日見学してきた。静かにたたずむ駅舎に吹き込む冷たい空気が鼻腔からいきなり肺まで直滑降みたいに滑り落ちるので思わずその冷気に首をすくめたのだ。消防や当該機関の最終保守点検でもしてるのかな、立ち入り禁止区域で忙しそう。

あったかい熱いトン汁でも食べようと定食屋に入ったが、期待していたご飯もトン汁も湯気など立ちもしないのが残念。900円。メニューの値段が湯気を立てて熱い。運ばれて来たらふつう湯気くらい立つだろう。春とはいえ日陰に入るとまだまだ寒いのだ。こういう日は、あちち、ふうふう、はふはふと、汗をかきながらトン汁を食らいたい。お詫びのしるしに? その分ボリュームで勝負、なのか腹いっぱいになった。ゼンドウ運動した胃が汗をかいたかもしれない。そのあとユニクロ寄って、近くの400円老化防止に効くという立ち寄り温泉で温まってきた。400円で汗をたっぷりかいた。

昨日の天気予報を裏切ったみたいで、トン汁で裏切られたし(根に持つタイプか、ちょっとしつこいようだが・・・)今日はいい天気。気分が上がる。青空まで出てて白馬のお山が良く見えたので、戸倉山まで歩こう。
画像
画像
画像
画像
天気のいいのも午前中でその様子
画像
画像
午後1時を過ぎるとガスが立ち込め山肌を覆い、空には太陽なのか月なのか100円玉みたいな大きさの判別できないのものが雲の隙間に見え隠れするのだ。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2時間歩いて 山頂で白馬を見てみるか・・・ 雨飾山麓しろ池の森/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる