白馬岳の冠雪 遠くから見るか!

静かなブナの森は、赤色とか黄色など少しずつ彩りを増し具体的な秋を作り始めてきた。 久しぶりに山歩きしたもんだから、何かいいことないかななど思いながらあたりをキョロキョロ窺って歩いた。 葉を落とし始めた灌木広葉樹や、いまが一番黄金色に輝くマンサクとブナが陽光に照らされ、ヤマブドウは深紅色に染められている。 なんか今年の秋は、この森全体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more